鈴木淳哉 映画スチール展in水戸

水戸短編映像祭での国内初上映という貴重な機会に合わせ、撮影現場でスチールカメラマンを務めた鈴木淳哉による『Playback』映画スチール展をMinervaさんにて開催しました。

 

映画と写真、異なるふたつのメディアによって体験する『Playback』が、水戸の方々をはじめ、みなさんの心のなかで大きく広がり、かけがえのない記憶として刻まれることを祈って。 (minervaさんホームページより引用:http://ameblo.jp/neru0808/entry-11344715984.html

 

プレミア上映in水戸短編映像祭

さる9/16に水戸短編映像祭でおこなわれた『Playback』ジャパン・プレミア上映ですが、おかげさまで満員御礼の大盛況でした。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。入場できなかった方、申し訳ございませんでした。水戸でまた上映できるように改めて準備します。
水戸は『Playback』にとって単なるロケ地以上に大切な場所です。水戸で撮影している時から、ここで最初に上映をしたいと思ってました。
水戸の街、水戸の皆様に暖かく迎えていただいて本当に光栄です。

BRIGADOON at 水戸BUBBLE

 上映の夜には水戸のクラブBUBBLEにて、村上淳さんをメインDJにむかえて、「BRIGADOON Playback pt.3」というイベントが開かれました。

 水戸短編映像祭のスタッフのみなさんや、上映にこられた方、別の作品でこられた映画チームのみなさん、音楽好きクラブ好きなどなど多くの方がハコに集まりました。ムラジュンさんはもちろん、渋川清彦さん、三浦誠己さんも会場に姿を現し、最高な時間を過ごすことができました。

 楽しすぎたため記録写真を撮り忘れてしまいました。

 いつかまたこのような時間をつくることができたらいいな、と思っています。

 ほんとに愉しかった!!